2020/12/09

『月刊メニューアイディア増刊号』(2020/12/8発行)”コロナ禍と戦うファイターたち”で取り上げられました

MERYX Labカンパニースポーツ栄養メディア薬膳

食品産業新聞社より2020年12月8日に発行された『月刊メニューアイディア増刊号』に、”特集3 コロナ禍と戦うファイターたち”中に「メリックス(株)大髙社長インタビュー 組織づくりと人づくりで安全・安心にまい進 給食への薬膳活用も」としてインタビュー記事が掲載されました。

コロナ禍だからこそ 食の安全・安心を提供するサイト「TOKYO FOOD LINK」

コロナ禍だからこそ自社の強みを活かし取り組んだ応援弁当の提供や、食の安全・安心という付加価値を広く発信するため立ち上げたTOKYO FOOD LINK(https://tokyofoodlink.com/)サービスについて紹介されています。

ISO22000取得に向けて

また、安全・安心への取り組み強化として、2021年6月からのHACCP義務化に向けて、食品安全だけでなく、より広い範囲を対象とするISO22000の取得とその意義について、他のISO規格との違いなども交え語っています。

陸上/棒高跳び 山本聖途選手へ 薬膳を取り入れた栄養サポート

2015年から続けている薬膳への取り組みに加えて、弊社が現在サポート契約を結んでいる陸上/棒高跳びの山本聖途選手への栄養サポートを行う中でも、薬膳の知識を取り入れた栄養メモが選手のコンディション調整にも活用されている事例も紹介されています。

ウィズコロナ

ウィズコロナの時代においては、コミュニケーションの重要さが増し、オンライン会議等による場所からの解放がもたらす利便性と、意思統一を図るための朝礼・夕礼の実施の継続等、新旧様々なチャネルを通じての社内コミュニケーションを活発にし、その中から新たな価値を創造していきたいという思いが語られています。