2021/03/03

棒高跳び 山本聖途(やまもと せいと)選手とサポート契約を更新

MERYX Labカンパニースポーツ栄養スポンサード事業薬膳

この度、2018年に日本選手権 優勝、アジア競技大会で大会記録更新し日本勢12年ぶりの金メダル獲得の快挙を成し遂げた棒高跳び選手である山本聖途(やまもと せいと)選手とのサポート契約を、2022年12月31日まで延長したことを、ここに発表させて頂きます。
 
アスリートにとって、パフォーマンスUPや健康面における怪我等の予防・リカバリーの観点でも「食」を通じた健康管理は重要です。コロナ禍はアスリートを取り巻く環境にも深刻な影響を与えました。このような状況下だからこそ、弊社は引き続き、これまでのサポートの中で培った知識・技術を基に「オーダーメイド型アスリートサポート」を進化させ、世界レベルにチャレンジし続ける山本聖途選手に、食環境の整備や、トレーニングメニューに合ったレシピの提供など、「食」を通じたサポートを行って参ります。

【山本聖途選手について】

 

 

生年月日:1992年3月11日生まれ、愛知県出身
所属:トヨタ自動車・スポーツ強化 地域貢献室所属。
HONDA ESTILO株式会社 マネージメント契約

種目:棒高跳

2004年 中学2年生時に中学校陸上部で棒高跳を始める。
2012年 中京大学在学時に学生新記録を樹立、ロンドンオリンピック代表選出を果たす。
2013年 世界陸上にモスクワ大会で初出場をし6位入賞。
2016年 アメリカで開催された国際室内競技会で5m77cmを跳び日本男子の室内記録を更新。
2018年 日本選手権優勝。アジア競技大会で大会記録を更新すると共に同種目で日本人12年ぶりの金メダルを獲得。
2019年 第17回 世界陸上競技選手権 ドーハ大会出場。
2020年 日本選手権2位。自己ベスト5m77cm。

■オフィシャルサイト https://www.seitoyamamoto.com/

 

【マネジメント会社】

HONDA ESTILO株式会社

HONDA ESTILO株式会社は、「サッカー(スポーツ・教育)を通して世界中に夢や希望を与え感動させ続ける」という理念の下、プロサッカー選手の本田圭佑をはじめとするアスリートの マネジメント業や、スポーツ施設や海外プロサッカークラブの運営に携わる事業を展開する企業です。